10.13
Thu
秋のキャンペーンのお知らせ











生食用食肉の提供・販売について



2011年10月1の法改正がなされました。



新基準の内容で、事実上、生食での牛肉の提供は不可能になると思われます。



設備を整えることのできる資本があって、



高コストの商品を購入頂ける顧客を抱えるお店は提供できるのかもしれませんが。



そして、新基準に違反した場合、行政処分や罰則の対象に。



焼肉屋として思うこと、一消費者として思うことは、それぞれ違います。








焼肉屋としては、気が楽になったというのが本音です。



生食による食中毒のリスクは、完璧には排除できないことは承知していました。



どれだけ衛生管理に注力しても100%ではない。



細菌は目に見えないので、完璧はあり得ないのです。



食中毒を起こしたことが無くても、



その危険性があるものを求められるがままに提供するのは、いかがなものか?



という葛藤が常にありました。



だから、基準を満たさない場合は、提供してはいけないと決められて、安堵しました。



しかしながら、他の食品にも同様の規制が何故なされないのか?



という不満が無いわけではありません。



どんな食品にも、食中毒の危険性が潜んでいると思います。



ならば、同様の規制をするべきではないのか?とも思います。



どんな食品、生食肉に限らず、加工食品、調理済み食品。。。



すべての食品に規制を加えるのは、難しいでしょう。



難しいというより、無理だと思います。



ならば、今回の件も、今まで通り玉虫色でよかったのでは?と思います。



かなり、可能性はゼロに近くなるとは思いますが、



新基準で提供された生食用肉で、食中毒が発生しない可能性はゼロではないはず。



ということは、末端の現場と消費者にリスクを負わせているのは以前と変わらないのでは?



と思いますが、概ね今回の法改正は賛成です。



新基準を満たす設備も持たないし、改装の予定もありません。



焼肉屋として、刺身メニューは魅力的な商材ではありましたが、



販売を止めます。



ご理解のほど、宜しくお願い致します。









んで、一消費者としての考え。



アホな法律作りよって。。。



自分で食べる物の選択くらい自分でするっちゅーねん。



食べ物の選択肢を取り上げよって。。。





レバ刺し食べたーい!!!!








猛烈に応援クリック、お願いします。


レストラン部門で2位になったです!うれしいっす!


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村



***********************************



スタッフ募集中です。

厨房とホールの両方で、数名ですが募集してます。週3日くらいから。

実質時給:800円~ 問い合わせは、お電話で、078-941-1888




***********************************




以上は、10/1より前に下書きしてたもの。


10/1になったらUPしようと思ってたけど、10/11に説明会があるというお知らせが来たので、


UPは延期してました。


ここからは、10/11に執り行われた、新基準の説明会のことを。



まず納得できないのが、説明会の開催が、法改正より後なのだろうか。



法規の変更を周知させるには、遅すぎるのではないかと感じた。



それでも、何か得られるものがあるかも知れないと出席。




説明会1


5ページほどの資料が配られた。


内容は、プロジェクタで映されたものを書類におこしたもの。


写真などは、藁半紙への印刷に適さないのか、資料の中にはありませんでした。


説明会2


説明会3


説明会4



厚労省のHPで、改正条文も熟読してたし、


とりたてて、目新しい情報はなかったかな。


もっと踏み込んで、調理法とか聞かせてもらえたら今後の役にたったのだけれど。


この手の行政の説明会はこんなもん。


上から下りてくることはしないといけないし、


現場の実情も知ってはる。


上と現場の乖離をよく知ってはるからなぁ、、、タイヘンやと思う。


せやけど、ちゃんと説明会を開催して、周知活動を行いましたという形式的な事実を作るためだけの説明会としか感じなかったな。




スポンサーサイト
trackback 0
トラックバックURL
http://nomuraya.blog100.fc2.com/tb.php/801-836ef255
トラックバック
back-to-top