09.19
Sun
フォロアーさん募集中です。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ


スタッフも募集中です。 シフトの申請票早くだすように~!






ドニチバイトちゃんがね



昨日、出勤して、開口いちばん



「誕生日おめでとうございます!」って。。。



なんで知ってんねん!って。。。(汗



そや、ドニチバイトちゃんは、このブログ読んどるんやった。。。(大汗



もうアホなこと書くんやめます。。。(大嘘



では、本編。











今日はお肉のお勉強ね!



お肉解体するとき、脂で、なかなかカメラで撮られへん。



こないだ、今日はじぇったい撮ったる!って、コレ↓




インサイドスカート


インサイドスカートっていう部位。



転がっとる包丁は、刃渡り30センチくらい



外バラって言う、部位の内側に張り付いとるのが、インサイドスカート



アメリカのカットの規格で、そういう名前がつけられてるから、そう呼ぶ。



んで、ハラミのアメリカの規格名がアウトサイドスカート



ホント姿は良く似てて、スカートつながりの名前の意味が良くわかる



味はね、全く似てない。



昔、どっかの焼肉屋で、特上ハラミ頼んだら、インサイドが出てきて



はぁ~ってため息ついた思い出がある。



いろいろやり方はあるんやろけど・・・って。



似てる、インサイドとハラミ



国産と輸入ビーフ



これだけで、国産インサイド・国産ハラミ・USインサイド・USハラミの4つに・・・



さらに、国産は和牛やその他の牛の違い。。。USビーフにも、ランクがあって。。。



消費者は、何が何か良くワカランわね。



選択肢が多すぎるねんもん。



でも、やっぱり国産は美味しい。その分、値段もはるけど。



それぐらいの価値はあると思う。



ホンマにマジメに語ってるし、どないやねん。。。




応援クリック、お願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 肉・焼肉へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://nomuraya.blog100.fc2.com/tb.php/418-66ea1955
トラックバック
コメント
本当に難しいんですね~。
以前のカルビのお話でも思いましたが
お店によって同じ名前でも
でてくる部位が違うなんて
夢にも思ってませんでした。

でも
珈琲みたいにいっぱい分かれてメニューにのっていたら、逆にオーダー出来ないかも・・。
まーち | 2010.09.20 00:38 | 編集
まーちさん!

> 本当に難しいんですね~。
> 以前のカルビのお話でも思いましたが
> お店によって同じ名前でも
> でてくる部位が違うなんて
> 夢にも思ってませんでした。
>
> でも
> 珈琲みたいにいっぱい分かれてメニューにのっていたら、逆にオーダー出来ないかも・・。

う~む。そうかもね~。

結局、自分が信用してもイイかな?って思うお店を見つけるしかないかなぁ~

のむらや店長 | 2010.09.20 10:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top