05.14
Fri
たまには、仕事への思いを熱く語っちゃう?



キャラではないので、サラ~っと語るとする。



飲食店



飲食店の仕事は、お客様に対して調理・接客することに尽きる



けれども、そこにいたる過程が永遠と感じられるほど長い。



この部分がホントの仕事かも知れない。



最近、登山マンガにはまっているので、例えると、



対お客様仕事は、登山でいう頂上を落とす、最終アタックで、



それ以外の仕事は、最終キャンプまでの道のりみたいなものかと、、、



準備に準備を重ね、来店して頂けるか分らないお客様を待つ



この準備の部分の仕事が無限にある



例えば、スタッフ教育



教育という言葉は適切でないと思う



お客様に対する意識のすり寄せというのが一番正しい表現かな。



そう、こないだ、



タイミング命の石焼ビビンバ



石鍋の火入れに時間が掛かる



シズル感も価格の内の商品



あ、ジズル感って、ジュ~って音とかそういうもん



仕上がって、即、音のある内にテーブルへ。



いざ、ホールスタッフへ!ってところで



厨房スタッフが、手を滑らせ、床へ。。。。



その時、常にOJTなので、ワタクシすぐそばに居ります。



なんとか、お客様に事情を説明し、お詫びし、お待ち頂くことに了承を得て



事なきを得ました。



で、反省会。



そのスタッフが、聞きます。



なぜ、怒らないのですか?と。



怒ってますとも。



でも、その時に罵倒なんてしません。



で、試します。彼が、打てば響く人間か?



ミスをした時に、何を考えた?



君のミスで、一番被害を被るのは誰?



では、君のするべきことは何だった?





こんな感じで、意識のすり寄せしてます。



打っても、打っても、響かんのも居るけどね(笑)





















プリンタ


コイツもそう。



出来ることをタンタンと



ちょっと、多めの仕事与えても



タンタンと



タンタンと



タンタンと



タンタンと





















オチはありません。



首位陥落(TT)ランキングをご覧下さい↓
にほんブログ村 グルメブログ 肉・焼肉へ
にほんブログ村



。。。。。



メニューのデザインのリニューアルやってまして、オンボロPCと淡々プリンタにイライラしてまして、、、もぉぉぉぉぉぉぉ・・・って、なってます。
スポンサーサイト

comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://nomuraya.blog100.fc2.com/tb.php/302-66a53ace
トラックバック
コメント
登山のたとえ、すっごく分かります・・。
私の仕事も氷山みたいなもの。
海面の下は、すごいことになってます・・・・。
でも、
喜んでいただけると、頑張っちゃうんですよね~。
連休の疲れはとれましたか?
まーち | 2010.05.14 21:28 | 編集
まーちさん!

> 登山のたとえ、すっごく分かります・・。


マンガのパクリやし(笑)


> 連休の疲れはとれましたか?


とれたよな?とれてないよな?
のむらや店長 | 2010.05.15 11:10 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top