05.13
Mon
こないだ、うおっとりの姉妹店の一楽にいってきた。


姫路駅から小溝筋を北上して行く途中、


ど平日のうおっとりはどないかな?いっつも繁盛しとんやろな...


って、覗いたろ...と思ったら、


!!!!!!!!!!!!!


待ち伏せしとったんか!?と勘違いするくらい、たまたま表に出てきたトーカツブチョーとばったりwww


「うわ!どこ行くの!?」


「いや、まぁ、一楽へ...」


「うわ!ありがとうございます!丁度よかった、ちょっと聞きたいことあったんすよ!」


「ん?私のような者に聞きたいことだなんて...」


「あとで、一楽に顔出すんで、その時に!」


って、やり取りをして、十二所を渡って、一楽へ♪



一楽1


おじゃましまーっす!って、入ろうとドアに手をかけた、その時...


ちょっと待て、このパターンやと、絶対トーカツブチョーから電話が入っとって、


席がすでに用意されてるんやろな...


絶対そうや、、、自分ならそうする。


そういう細かいとこが大切やねん。


トーカツブチョーまで登りつめた男やもん、絶対や...


で、ドアを開けると、


「いらっしゃいませ♪ノムラさまですね!お待ちしておりました!」


(@´ω`):;*.':;ブッ  やっぱりwww


席も奥の個室テーブルが用意されとった。


一楽2

いただきまつ(>_<)


もちろん画像は2杯目!


昼間、ゴルフ行った後やから、喉カラッカラやったもん。


1杯目なんか、一瞬や、一瞬。


では、料理の画像をだぁーーーーっと。


一楽3

お通し。


一楽4

キモ刺し。


一楽5


万願寺とうがらし。


一楽6

何かと玉ねぎのかき揚げ。


何かは忘れた(笑)



一楽7


筍の天ぷら。



一楽8


ぼんじりのピリ辛炒め。


今日も結構覚えてたw上出来ww




しばらくしたら、トーカツブチョーが来て、トーキング♪


トーカツブチョーもこのブログ見てくれてるやって。たまに見て、まとめて読むねんて。


毎日みて!毎日!


たまに吐くグチがたまらんらしい(笑)


後は、やっぱり仕事の話になったなぁ。


お肉って難しいよねー。教えてよー!って。


サシがキレイに入ってて、めっちゃ美味しそうやのに火を入れると、全然なのとか、


見た目はたいしたことないのに、口に入れると旨みがスゴイのとか...


ワケがわからん...って。


いやぁ、オレもワケがわからんねんて(笑)


毎日、毎日向き合ってるけど、ホントわからん。


逆に教えて欲しいわw


焼肉のタレのことも聞かれたなぁ。


友達とBBQすることになって、


お前料理でメシ食べとんやから、焼肉のタレくらい作れるやろ!って無茶ブリされて、


エバラの黄金のタレを越えれずに挫折したんやって。


もー、質問が鋭くって、困った。


タレって、炊くんですか?とかね、


ベースはなんなんすか?とかね。


やっぱフルーツとか入ってんすか?とか、矢継ぎ早(笑)


焼肉屋さんはタレが命って言うらしいけど、どーなのかな。


ボクは、管理とよみが命だと思うねんけど。


あ、タレの話やね。興味あるのかなぁ。ま、ちょこっとだけ。


タレなんて、その店、その店で個性があるもんやから、あくまでウチの話ね。


ウチは、味噌だれ、醤油だれ、ポン酢だれ、あと、刺身醤油の4種類をお出ししてる。


嗜好の多様化に対応していくと増える(苦笑)


一番古くからあるのは、味噌だれ。


その次は、醤油だれ。


もともと焼肉屋さんって、ホルモン食べるとこやった。


だからウチの味噌だれも、ホルモンに合うように作ってきたらしい。


ベースは、醤油。味噌だれだけど、醤油(笑)


醤油に色んな物混ぜていって、仕上げていく。


炊くの?味噌だれは炊かない。醤油だれは炊く。


フルーツは?使ってるよ。


味噌だれには、バナナ。


意外でしょ?


これが面倒くさいねん。寝かさないと、分離するから。。。





なんて、話をトーカツブチョーと。


話したこと全部書いたら、キリがない(笑)


楽しかった。


ごちそうさまー!







猛烈に応援クリック、お願いします。

↓コレをクリックですよ~
人気ブログランキングへ


↓目指せ!塾長越え!www
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます!


***********************************
スポンサーサイト

trackback 0
トラックバックURL
http://nomuraya.blog100.fc2.com/tb.php/1276-82802dc1
トラックバック
back-to-top